08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘病記おまけ(完治!)

尻尾は白いよ。
CIMG0913_convert_20091113193837.jpg

9月?から色々大変だった、耳性帯状疱疹が無事完治しました!!!
コソッと報告とか以前書いたけど、堂々と報告。

あれから…、まず10月9日(金)に病院行って薬が2種類に。1ヶ月分もらって薬がなくなった頃にまた来てねと言われた。それで最後でしょう。と。「ストレス溜めないでね」とも言われた。

それからしばらくはフラフラしたり、仕事で軽いめまいがしたりと大変だったけど、今日!(11月13日(金))「もう大丈夫だね!」とお医者さんから言われましたよ!
いやぁ、少しは後遺症でも残るかと思ったけど、あんなに動かなかった顔も超動く。
大変だったなぁ。。。(遠い目…)

皆さんも気を付けてね
スポンサーサイト

theme : ひとりごと
genre : その他

闘病記(ラスト)

とうとう尻尾しか見えなくなった…。
CIMG0861_convert_20091006190427.jpg

nacyoの罹った帯状疱疹(ハント症候群)の続きです。

9月28日(月)
 この週は、前の週に比べて、「すごい良くなった!」って感覚はあまりなかった。常に軽いめまいがあった。
だいぶ口があくようになった。動けると思って掃除したら、フラフラした。仕事を休んで2週間。この日、状況を電話してくれと言われてたので、会社にTEL。この調子なら、あと一週間もあれば良くなるべ!と思ってたので、「来週の火曜日から行けます!」と言った。

9月29日(火)
 本調子ってわけでもないけど、一通り家事が出来る。顔もだいぶ動くようになった。

9月30日(水)
 銀行と実家に行った。やっぱり軽いめまい有り。下向いて集中すると(何か書いたり、新聞読んだり)気持ち悪くなる。(でも、元々nacyoは、下向いて裁縫とか掃除とかやると、よく気持ち悪くなるのです)

10月1日(木)
 前日と同じ感じ。軽いめまい有り。

10月2日(金)
 午前中M総合病院へ。98%治った!って言われた。顔もだいぶ動く。朝飲んでる薬がまた減った。でもまた来週病院へ行くのです。その時に、朝の薬をゼロにして、週一じゃなくてしばらく様子見てまた病院へって感じになるとか言われた。この日、nacyoと同じ症状っぽい若い女の子が、即入院って言われてた。他の人の体験談とか読んでもやっぱり2週間くらい入院したって書いてあったりするので、もし罹ってしまったら大事をとって入院した方が良いと思う。三半規管とかがやばいので。

10月3日(土)
 下向いて集中しても平気だった。ちょっとだけ、顔の左右がまだ不対象。右まぶただけ力が入らない。ただ夜、満腹+コアたんの相手がちょっと気持ち悪くなる。腹八分目が大事。金か土曜のどっちかで、久しぶりに自転車に乗った。

10月4日(日)
 久しぶりにまともに掃除した!二時間半かけて!…さすがにとても疲れました。

10月5日(月)
 もう耳は気にならない。塗り薬も塗ってないし、触っても腫れてたりとかかさぶたとか無い。やっぱり軽いめまいがある。雨のせいか、たまに首筋(右)と頭(右)が痛い。でも最初の耳からきてるっぽい頭痛とは違う頭痛だった。この日はあまり調子良くなかった。明日からまた仕事行くのに、大丈夫かな?ちょっと早まった気がした。

10月6日(火)
 今日です。無事仕事行って帰ってきました。途中気持ち悪くはなったけど、我慢できないほどじゃないし、休憩時間で治ったので、もうホント大丈夫!今パソコンいじってても、全然吐き気とかしないし、普通に生活できてます!でもまだ薬は飲んでるし、病院もちゃんと行って完治させたいっす!!

補足。
涙が止まらない時期があったけど、治ってくると今度目が乾燥してくるよってお医者さんに言われた。nacyoは乾燥はありませんでした。
薬、減ったのはウィルスを殺す薬(5日間だけ飲んだ)と炎症を抑える薬(今は朝一錠のみ。最初は朝6錠だった)だけで、他の薬(6種類)は最初から今現在もまだ飲んでます。ほぼ血液の流れをよくするような薬です。
顔が動かなかった時期、外出する時は伊達眼鏡かサングラスをかけたほうがいいって言われた。眼鏡はかけなかったけど、マスクは常にしてました。今も。

うさぎの話じゃないのに読んで下さった方々、有難う御座いました。
完治したら、またコソッとご報告しようと思います。

theme : ひとりごと
genre : その他

闘病記③

右手が気になる…。
CIMG0858_convert_20090930084537.jpg

nacyoが罹った帯状疱疹(ハント症候群)の続きです。

9月20日(日)
 朝、前日よりめまいがないので、これは旅行だいじょぶ!と思った。車はリクライニング状態にして、いざ栃木へ!リクライニングは楽だった。お昼、薬を飲む為に途中ベイシア寄ってタンメンを食べた。久しぶりのまともな食事な感じ。麺をすすれない。あと唇(右)をいっぱい噛んだ…。大田原の温泉ホテルに着いた時は、ちょっとフラフラしてたけど、無事温泉に入れた。ずっとまともな食事をしてなかったから、体重が3キロ減ってた。夜、お魚をいっぱい使った料理が出た。昼のタンメンを食べれたことで調子に乗ったnacyoは、量的には残しながらも一通り食べてみた。まともな食事が出来るという普通の幸せをかみ締めた。
CIMG0842_convert_20090930084650.jpg
CIMG0843_convert_20090930084722.jpg
湯葉とマツタケ入り土瓶蒸しが美味しかった。鮎の塩焼きも。
寝る前にまた温泉入った。ちょっとのぼせたみたい。

9月21日(月)
前日調子に乗って食べ過ぎた…。朝に飲む薬が、胃に結構負担をかける薬のため、胃がもたれたりするのだが。。。超もたれた。前日の料理が消化しきれてない感じ。でも朝風呂入った。朝ご飯も、もったいないのと食べたいのとで、結局食べ過ぎた。
CIMG0845_convert_20090930084752.jpg
CIMG0846_convert_20090930084821.jpg
温泉卵が美味しかった。
帰り、車の中は平気だったけど、歩くと気持ち悪くなってきたので、色々観光名所回りながら帰ろうと思ってたけどできず。最後の最後で旦那に迷惑をかけてしまった。。。健康になったらまた行こうと思う。
実家にコアたんを迎えに行き、無事帰ってきた。

9月22日(火)
 朝、洗濯物を干すのは楽になってきた。でもまだ胃の中が全然消化仕切れてない感じ。今更ながら、消化の良いおかゆを晩飯に食べる。おかゆ最高。夜、間食ができた。

9月23日(水)
 動くとフラフラする。この日は何故か胃が物凄く痛かった。巨人がリーグ優勝した。

9月24日(木)
 良くなってきた!って実感がある。買い物行けたけど、何か身体がフワフワする。実家からもらったミョウガで味噌汁作って食べれた。

9月25日(金)
 M総合病院へ行った。先生や看護師さんに「普通に歩いてる!」と驚かれた。先週までは、めまいで支えられながら歩いてたから。朝飲む薬がまた減った。おでこと鼻が少し動くようになってきた。まだフワフワするけど。むしょうにカレーが食べたくなったので、土鍋でカレーリゾット作って食べた。まだ一応消化のよいものを食べるようにしてみた。

9月26日(土)
 だいぶ良くなった。でもまだ外に出るとフラフラする。夜はまだ疲れる感じ。親子丼作った。この頃から、やっとまともに台所に立つことができるようになった。歯磨きのうがいが出来るようになった。(今までは口が曲がっちゃって、口に含んだ水が漏れてたのですよ)

9月27日(日)
 朝、めまいを気にせず起きれた!動くとフラフラするけど。夜wiiで遊べた!オールカマー(GⅡ)で、nacyoの好きなマツリダゴッホが勝った。

つづく…。多分次で最後なり。

theme : ひとりごと
genre : その他

闘病記②

この曲がった手が何とも言えない。。。
CIMG0855_convert_20090929085838.jpg

nacyoが罹った帯状疱疹(ハント症候群)の続きです。

9月13日(日)
 午前中はまだ普通だった。朝ごはん食べて(パン一個)薬飲めた。午後から調子悪い。右顔面が動かなくなってきた。食欲ない。めまいと吐き気がすごくて、布団敷きっぱなし、寝っぱなし。横になってれば多少楽だった。

9月14日(月)
 「辛かったら月曜でも火曜でもおいで」ってM総合病院に言われてたので、めまいが凄いってことで病院へ。耳の検査を少しやった。更にめまいと吐き気止めの薬を処方してもらった。これで塗り薬含め全10種類。。。耳が腫れてる感じはあったけど、かさぶたができてきてるから大丈夫って言われた。また入院をすすめられた。「今度金曜日必ず来て下さい。その時入院の準備もしてきていいよ」って。会社に提出するために診断書を書いてもらった。『右顔面神経不全麻痺 めまい症(内耳障害)』で四週間の安静とか。帰り際にめまい止めの点滴をした。nacyo初点滴!…冷たい液が身体に入ってきて寒かった。食事はほぼウィダーインゼリー。唇も右だけ動かないから、ストローとか吸うのができない。そういえばお医者さんに、「かさぶたができるとこまでが最終段階」って言われた。

9月15日(火)
 根性で会社に行った。診断書見せて約一ヶ月の休みをもらって、この日も午前中で帰らせてもらった。休ませてくれる会社で良かった。早く良くならねば。右顔面に力が入らない。右目をギュッってできないのとか、頬があがらないとか、唇が動かないとか、当たり前なことができない。右耳に薬ぬってたら、かさぶたが少し取れ始めた。横になってれば楽なのでDSのDQ9をやってたら、チャーチオルガン的な音が、右耳で聞いた時だけ不協和音に聞こえて気持ち悪かった。

9月16日(水)
 少しずつ動けるようになってきたっぽい。治ってきてるのか右耳がかゆい。夕飯に土鍋で雑炊作って食べれた。

9月17日(木)
 耳かゆい。朝起きたら、めまいのみで吐き気がなかったから楽だった。ただ夜はやっぱり辛い。お茶漬け食べた。夜の最高体温36度9分。

9月18日(金)
 朝めまいのみ。M総合病院で「耳がきれいになってきたから、あとは回復期に入るでしょう」って言われた。必ず治るからとも。ウィルス殺す薬はもう飲まなくて良いらしい。朝飲んでるくすりの量も減った。あとは顔面神経が良くなれば。一ヶ月前に温泉旅行の予約を取ってたから、行っても大丈夫かって聞いたら、「好きなように過ごして下さい。温泉でのんびりした方がむしろ良いかも」とのこと。安心した。目と頬骨に力が入るようになった気がする。相変わらず動かないけど。耳がかゆくて夜眠れなかった。

9月19日(土)
 36度8分だったけど、朝が今までで一番楽。病み上がりで朦朧としてる感覚。少しだけフラフラしたけど、約二週間ぶりにパソコンをまともにいじる。夜は疲れたけど、次の日から旅行に行かねばならぬので、コアたんを実家に預けに行った。階段の踊り場で方向転換するのが何気に辛く、フラフラした。

…続く(あと二回くらい)

theme : ひとりごと
genre : その他

闘病記①


ダンボールで遊ぶコアたん。

今月、nacyoは体調を崩しました。
今はだいぶ良くなりました!
手帳にちまちま症状を書いてきたので、せっかくだから記録をしようかなと。
うさぎの話じゃないけど、同じ病気になった人が参考にしてくれればいいなと思います。

帯状疱疹からのハント症候群(だと思う)

9月7日(月)
 朝から何となしに右耳が痛い。痛み的には激しい耳掃除をした後のようなズキズキした感じ。で、耳からきてるなって感じの頭痛(脳天よりちょっと右)。神経痛かな?って思ったけど、一晩寝て治らなかったら、とりあえず病院へ行こうと思った。夜喉も少し痛くなった。ゴックンってすると右喉が痛い。

9月8日(火)
 耳より頭痛が気になる。仕事中もたまにズッキンズッキンしてた。絶対に右耳からの頭痛だと思ったので、16時までのパートを15時で終わる許可を取って、友達に聞いた近所のT耳鼻科へ行くことに。T耳鼻科では、耳も喉も診てもらったけど特に異常なし。可能性としては「神経痛」か「偏頭痛」か「湿疹(この時はよくわからなかったけど、多分これが帯状疱疹のことだと思う)からくる頭痛」。ただ、湿疹だとすると、痛くなってから4~5日経たないと症状がわからないらしい。偏頭痛だとすると、偏頭痛用の薬が別にあるらしいけど、耳鼻科にはその薬がないので、普通の痛み止めを5日分だけもらった。耳鼻科なのにちゃんと頭痛のことまで教えて下さった良い先生だった。

9月9日(水)
 頭痛プラス頭がボーッとしてた。この日は根性で16時まで仕事した。

9月10日(木)
 この日もパートを15時で切り上げさせてもらって病院へ。今度は頭痛の病院へ行こうと思い、タウンページで神経内科を調べ、近所のH内科へ。この時は頭痛、めまい、吐き気があった。H内科では、T耳鼻科で言われたこととか全部言った。帯状疱疹のことも。右耳の下あたり(リンパか扁桃腺)がちょっと腫れて痛いことも言ったけど、T耳鼻科でもらった痛み止めが効いてるせいでしょう、とか言われた。めまい、吐き気止めとよく効く頭痛薬をもらった。辛かったら(金曜は休みなので)土曜にでもまた来てって言われた。

9月11日(金)
 仕事が休みだったので、ゆっくりしようと思った。朝ごはんを食べた後、H内科でもらった薬を飲んで二度寝した。10時頃起きたら、薬が効いたのかちょっと楽になったので、ペットショップにコアたんの餌とトイレの砂を買いに行った。お昼食べて薬飲んでお昼寝した。朝の二度寝の後の体調が良かったから、昼寝の後も良くなるだろうと思ってた。のが甘かった…。16時頃起きたら、気持ち悪くてしょうがなかった。激しいめまいと吐き気で、とうとう立てなくなった。というか動けなかった。寝返りすらできない…。最高37.7度の熱を出した。症状が風邪?っぽかったので、風邪薬を飲もうと思ったけど動けず。夜旦那が帰ってきた後、無理やりバナナを食べてリンゴジュースで風邪薬を飲んだ。リンゴジュースが美味しかった。22時頃少し動けるようにはなったけど、明日またH内科に行こうと思った。リンパだか扁桃腺だかが凄い熱持って熱くて痛かった。顎の骨と腫れてるリンパの区別がつかないくらい。今思い出しても、この日は最悪だった。今まで経験しためまいや立ちくらみは偽物だと思った。本物のめまいを体験した。

9月12日(土)
 仕事休ませてもらった。昨日よりかは動ける。舌が何となく痺れてる。右目から涙が止まらないのと、右目をギュッとつぶれないことに気付く。H内科へ。おとといと違う先生だったけど、右耳の下が痛くて、昨日熱出したってことを言ったら「これは耳鼻科だね」と、M総合病院の耳鼻科への紹介状を書いてくれた。フラフラしながらM総合病院へ。紹介状があったせいか、診察までの対応が早かった。右耳も腫れていたらしく、水疱瘡の菌が…と説明された。よくわかってなかったけど、帯状疱疹の説明をされたんだと思う。表情のチェックから平衡感覚、MRI検査まで、沢山検査した。この時入院も促されたが断った。「仕事できないでしょ?診断書書くよ」って言ってくれたけど、とりあえずまだ待った。おびただしい量の薬を処方してもらった。塗り薬1種を含む全8種の薬。しかも一回に飲む量が6錠の物とかあって、すさまじかった。帰ってからゆっくり休む。とにかく食欲がない。バナナかミニトマトを食べた気がする。最初のT耳鼻科の先生の言ったことは当たってたんだなと思った。ケータイで調べて、これハント症候群ってやつかな?って思った。

つづく…。

theme : ひとりごと
genre : その他

プロフィール

nacyo

Author:nacyo
nacyo:うさぎと戦隊ヒーローと仮面ライダーを見るとテンションがあがる。

2009年7月3日にむかえた、黒うさぎ「コアたん(♀)」のお部屋。

以下うちの伝説うさぎ達。
「さく(♀)」
 最初に出会ったうさぎ。うさぎというかパンダ。
「モス(♂)」
 ミオさんと一緒に来たうさぎ。お水大好き。茶パンダ。
「ミオさん(♂)」
 モスと一緒に来たうさぎ。真っ白。つり目。短気。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。